最新情報

2021年12月20日

【お知らせ】「地下タンク健全性診断「Bスキャン」について(一社)日本高圧力技術協会にて講演

 2021年1122日(水)に(一社)日本高圧力技術協会 エネルギー貯槽等安全性専門研究委員会内に組織される維持管理専門委員会が開催され、当社が地下タンク健全性診断「Bスキャン」についてオンライン講演しました。

 本協会は高圧力という専門分野について系統的な解明を目的に発足し、圧力設備に関する学術、技術の向上ならびに普及を図り、産業界に貢献することを目指しています。今回は危険物施設の維持管理について情報収集や意見交換する目的で講演依頼を頂きました。
 危険物施設とは、指定数量以上の危険物(ガソリン等)を製造・貯蔵・取り扱いなどする建物のことです。「Bスキャン」とはガソリン等を貯蔵する地下タンクの断面を超音波の反射波を用いて2次元的に連続測定する方式で、土壌による腐食診断を高い精度で行うことができます。
 当日は参加者19名に対し、当社から営業本部 サービス営業部 主任技師 吉田 烈臣が講演しました。内容概略は以下の通りです。

  タイトル:地下タンク健全性診断「Bスキャン」について
  1.会社概要
  2.地下タンク健全性診断「Bスキャン」について
  3.その他
   ・危険物の規制に関する規則等の一部を改正する省令
   ・タンク(二重殻タンク)入替
   ・電気防食工事、FRP内面ライニング工事
   ・常時監視装置例(高精度液面計・SIRA

 質疑応答では複数のご質問があり、参加された方々の関心の高さがうかがえました。
 今後も当社はこのような活動を通じて、危険物施設における維持管理等、お客様の安全・安心のための情報提供やサポートを行ってまいります。

◇参考サイトURL:(一社)日本高圧力技術協会 http://www.hpij.org/

■お問合せ先 : 事業戦略本部 経営企画部 担当 菅原(すがわら) TEL. 050-3852-4357

最寄りのトキコシステムソリューションズ、
または購入先にご連絡ください。

電話受付:平日9時〜17時

当社製品のご購入やサービスの導入を
ご検討されているお客様のご質問、ご相談などを承ります。
ぜひ、お気軽にご相談ください。